グローバルな環境で育った愛知県名古屋市在住の平野四姉妹が大切にしている "笑顔の食卓"から生まれる人とのつながりや、様々な出来事をお楽しみください。

BLOG

スペシャル企画『愛知が誇る八丁味噌・玄米ライフスタイル in NY』

みなさん、こんにちは!

NYでの1ヶ月の滞在を経て名古屋に戻ってきました。

とっても刺激的で、有意義な時間を過ごしました。

その間2回もイベントをさせていただきました!

スペシャル企画『愛知が誇る八丁味噌・玄米ライフスタイル in NY』2.15 ・2.19 

講師 まるや八丁味噌 NY担当 兼 Ms.Genmai PR Manager 平野未来として、
お料理、八丁味噌、玄米クラッカーを披露させていただきました。

お料理メニュー

1、出汁なし八丁味噌汁 2、Ms.Genmaiを使ったカナッペ 3、味噌ハンバーグwith味噌ソース 4、味噌焼きおにぎり 5、味噌ガトーショコラ 

ふんだんに八丁味噌を使ったお料理を食べていただきました!

1回目:2月15日の参加してくださった素敵な皆様と

12745765_10207186976166786_9024760783468507150_n

みなさま、ニューヨークでご活躍されてらっしゃる方ばかりです。


12744248_10207239602362408_5084424463008144794_n

まるや八丁味噌とMs.Genamai

 

12742047_10207186945126010_5282353627008741208_n

八丁味噌の歴史、作り方、なにが他の味噌と違うのかなどのお話をさせていただきました。

12734014_10207186946126035_6420990988660791344_nみなさまの前で、味噌ハンバーグと味噌玄米焼きおにぎりを実演。

12745532_10207239603682441_7920528987620182746_n

10380283_10207186976086784_2447748512395702331_n

八丁味噌を入れたビーガンガトーショコラです。

味噌はスウィーツにも最適!風味が豊かになりますよ!

2回目;2月19日参加してくださった素敵な皆様と

12745607_10207239602722417_8763604649844706433_n

素敵な女性方に囲まれてとっても嬉しかったです。みなさま、アメリカ生活が長く、いろんなキャリアをお持ちの方ばかり。お話をきいて勉強させていただくことばかりでした。
12742039_10207239602562413_8151370798474399292_n

八丁味噌は、岡崎にあるお味噌屋さん2社しか名乗ることができません。それは、岡崎城から8丁離れているところに、味噌屋が2社あるからです。その1社が、まるや八丁味噌。600年以上の歴史があります。岡崎城は、徳川家康公が生まれた場所。徳川家康もこの八丁味噌を食べて育ったのです。

愛知は、三代武将 織田信長、豊臣秀吉、徳川家康が生まれました。武士たちは、豆味噌を食べて育ち、豆味噌で戦に立ち向かったのです。豆味噌はたんぱく質が豊富。なぜなら原材料は、大豆と塩と水だからです。糖質が少なく、良質なたんぱく質が摂れる食品なのです。

体を温めたい時、体の調子を良くしたい時は、この八丁味噌はとっても最適とも言えます。

パワーフードです。
1937389_10207239616162753_9209063128166895823_n

フィラデルフィアからお越しになられた名古屋出身の方もみえました。長いドライブにも関わらず来てくださり誠にありがとうございました。
10626502_10207239616522762_2572462542705496909_n
12743692_10207239607802544_293485957028225097_n味噌クリームチーズ、フムス&ザワークラウト、ワカモレ、発酵ココバター、豆乳ヨーグルトの発酵バター
12705201_10207186948966106_1041226266160649209_n

好子さんの作られた、発酵ココバターと豆乳ヨーグルトの発酵バター、とーっても美味しかったです!

12743961_10207239607282531_3909776731769276440_n

主催者の好子さん♡
10253987_10207239607122527_2119072641984078301_n12744662_10207239607442535_3167637438888960286_n

お食事をしながら、参加者のみなさんに、みなさんのご出身とどんな味噌を召し上がってきたのかなどを話してもらいました。

地方によって、米味噌、麦味噌、豆味噌などみな様々です。気候によっても味噌が違います。南の方でしたら、麦だったり、北の方でしたら米味噌だったり。名古屋、中部地方はやはり豆味噌ですね。

味噌はとっても奥が深いですね!味噌をこれからも研究し続けていきたいと思います。

ますます自分の出身地、愛知の八丁味噌が大好きになりました。

ご参加いただきましたみなさま、ありがとうございました!

また、このイベントを主催してくださいました好子さんに多大なる感謝です。
ありがとうございました。
好子さんのおかげで、このようなイベントをNYで初めてさせていただくことができました。

一人でも多くの方に、愛知の八丁味噌について知っていただく機会を得れることはとても嬉しいことです。

八丁味噌がニューヨークでも、活躍する可能性をしっかり感じ、日本に帰国いたしました!
次回のニューヨークでのお仕事がとても楽しみです!!

  • facebook

GET PERSONAL AND FOLLOW ME ON

INSTAGRAM